ホームページ制作会社 ステップワンよりホームページ制作時のワンポイントアドバイスです。

埼玉県さいたま市ホームページ制作会社 有限会社ステップワン
ステップワンの紹介 ステップワンの採用情報 ステップワンのプライバシーポリシー 相互リンク ホームページ制作への問合せ ホームページサイトマップ
HOME制作実績当社の考えと強み料金設定についてお見積りフォームお客様の声SEO対策
東京都 埼玉県
さいたま市内全域
上尾市 伊奈町 樋川市 北本市
鴻巣市 行田市 熊谷市 川越市
蕨市 川口市 春日部市 蓮田市
エリア外でもお気軽にご相談下さい
資料をダウンロードする
埼玉県のホームページ制作会社ステップワンは、チーム・マイナス6%に参加しています。

ホームページ制作 ワンポイントアドバイス

制作後のお困り事や失敗の相談やご質問を掲載しています。【重要な部分のみ記載】
ご相談内容は、ホームページ制作Q&Aのページにも掲載中
ホームページで売り上げを上げたいお客様に、参考材料としてご活用頂ければ幸いです。
2013/07/16 チョッと一言!SEO対策

SEO対策は、サイトの内部対策と外部対策の両方が重要です。
内部対策より外部対策にばかり重みを置くことは避けましょう。
被リンクに依存したSEO対策は今後、リスクが高くなると同時に、永久的に高額なコストの発生が続くだけです。
有料リンクなどは今後ペナルティが、あるのではと懸念するのは私だけ・・・・・? 

YahooGoogleは純粋に、ユーザーに的確な検索結果を表示させる事を目標に運営されています。
上位表示だけを目的に、被リンクに依存したSEO対策は今後、リスクが高くなると同時に、
永久的に高額なコストの発生が続くだけです。

お金の切れ目が縁の切れ目に成る前に、価値のあるサイト構築に投資するほうがベターでは無いでしょうか?
こどもを育てる様なものです。手間暇かけ訪問されたユーザーに喜んでもらえるサイトは、永久的に財産となります。

▲ページトップへ戻る
2013/06/21 相談内容 【6〜7ページ制作 月/15,750円 5年契約 大丈夫・・・?】
昨今のご相談は、5年間の分割契約です。あまりお勧めできません。15,750円の60回払い 総額945,000円
デザインを駆使し、Yahoo登録費やその他でも、40万円あれば制作可能です。画像やテキストをご用意出来れば、30万円でホームページは作成できます。作って終わりではありません。その後の費用も発生します。

トラブルに発展しているケースが多く、弁護士費用を捻出来ない企業をターゲットに、分割契約のお話しが持ち込まれています。もちろんリース会社が入りますので、業者と連絡が取れなくなっても、支払は停止されません。
万一分割OKの制作会社があれば、顔見知りのお近くの業者にして下さい。契約違反があったら、いつでも文句を言って行けることが必須です。
▲ページトップへ戻る
2011/06/21 相談内容 【有料広告は本当に成果があるか?】
検索時、トップページに表示されることで成果は有ります。但し、費用も莫大に掛かってしまいますので、費用対効果を重視しなければ意味がありません。お試しでトライしてみることも良いと思いますが、その前にアクセス解析を利用し、現状をチェックできるようにしてからがお薦めです。
▲ページトップへ戻る
2011/06/01 相談内容 【今年に入って急に問い合わせが無い?】
昨年の11月より、Yahooの検索エンジンがGoogleの検索エンジンに連動する事なりました。このことにより順位変動に変化が生じており、その対策をする必要性があります。御社様の場合100位にも入っていない為、現在は誰にも閲覧されていない事になります。
以下は、他社様の参考サイトです。
  http://www.hyperposition.com/
 http://pr.yahoo.co.jp/release/2010/0727a.html
▲ページトップへ戻る
2011/05/18 相談内容 【SEOに力を入れているが一向に変化が無い。】
キーワードの絞り方に問題が有ります。欲張ったキーワード設定になっています。「二頭を追うものは一頭も得ず」という、ことわざがあるように、あれもこれもと欲張ってしまった結果として、本来の目的が達成できない状態です。再度キーワードを絞って各コンテンツページも含め見直しと改善が必要です。
▲ページトップへ戻る
まずは、制作会社選びから・・・必見、会社を訪ねる。
長期でお付き合いできる、顔が見える制作会社選びが大切です。
その中でも、SEO対策のノウハウを持ち、市場調査を踏まえ企画から運営まで全て任せられる制作会社がベストです。また社長様ご自身がいつでも足を運べる距離にあるホームページ制作会社に越したことは有りません。
まずは、一度企業訪問しリアルタイムに情報発信が出来る環境があるかどうかなど、確認しておくことも重要な要素です。なぜなら外注任せのホームページ制作会社が多い世界でもあります。
▲ページトップへ戻る
業績アップを願う、社長様へ!
ホームページを制作するだけでは稼げません。業績アップのためにプロを雇うとお考えください。
税理士や会計士を雇う感覚で、御社の業績アップを真剣に一緒に考えてくれる制作会社と出会えることが重要です。

制作会社も社長様の本気度を見ています。その為には制作会社と信頼関係を構築し共に闘っていくことが一番重要な業です。もちろん費用は掛かりますが売上も上がります。是非費用対効果も視野に入れた運営を心掛けて下さい。

ホームページとは、インターネットの世界に会社や店舗を設立する事です。制作会社だけが頑張ってもインターネットの世界では、競合相手に勝てません。営業マンやスタッフ任せにしないで、社長様ご自身も関わることが重要です。
▲ページトップへ戻る
検索時、上位表示されるホームページでなくては業績に繋がらない。
検索時、同じキーワードで同業他社のホームページが一覧表示されます。しかし、YahooGoogleの1ページ目に表示される件数は、10件だけです。上から4社、右側に下に表示される企業は有料広告費を支払い、表示される仕組みになっています。
トップページ掲載がなされないホームページでは、意味がありません。
現在、トップページ掲載は競争が過熱している状態です。制作時の市場調査と企画の段階で、SEO対策を踏まえたホームページ制作が最も重要な課題です。

社内に専門スタッフを抱えるか、専門業者と上手に付き合うかは社長様のお考え一つです。
▲ページトップへ戻る
ローン会社を入れた契約は避けましょう
ホームページ制作で一番問題になっているのが、ローン会社をいれた契約です。
ローン会社と制作会社は別です。後々ローンだけが残ってしまう被害が続出しています。 ホームページ制作会社がきちんと対応しない場合、いつでも支払いを止められる契約は、お客様を守ります。

下記は、ホームページローン契約のトラブルについて掲載しています。
 http://stepone.jugem.jp/?cid=14 
▲ページトップへ戻る
御社のサイトは、同業他社様の引き立て役になっていませんか?
競合相手の引き立て役に投資するのはやめましょう。その為にはある程度のご予算を計上しスタートしましょう。安さだけにつられホームページを持っても、業績アップに繋がりません。それどころか同業他社の引き立て役をしているホームページが数多く存在しています。稼ぐための設備投資として、しっかり予算を計上し計画を立てましょう。
▲ページトップへ戻る
ホームページを公開してからが勝負です。
ホームページは制作して終わりではありません。スタートとお考えください。ホームページ公開後は解析ツールなどを活用し育ていく必要があります。常に市場調査を踏まえ、データー分析を繰り返し有能な営業マンとして育てる必要があります。

ホームページを立ち上げる最大の目的は、全て集客率を意識し売り上げアップを目的としています。競合相手のサイトの調査も含め、競争出来るサイト運営が必須です。作りをしなければなりません。
▲ページトップへ戻る
お早めのご相談は、コスト削減の宝庫です。
お客様の方で、作業前にご準備して頂くものがあります。
「お客様の方でこれとこれをご準備することで安くなる」など、色々なアドバイスを貰いましょう。自社で出来ることは自社で対応することで、制作費がかなり抑えられ、完成度も高まります。
※ご用意出来ない場合は、割高でも専門家に任せましょう。
▲ページトップへ戻る
SEO対策を施したホームページ制作にしましょう。
リアルタイムに情報発信が求められている今、どんな素晴らしい商品開発をしても広告宣伝活動を行わない限り、利用者に届かないのです。ホームページを作ったらすぐに売れると思ったら大間違いです。インターネット上ではSEO対策を行わなければ利用者が新商品を目にすることが不可能な仕組みになっています。
▲ページトップへ戻る
YahooJapanが2010年12月25日からGoogleの検索ツールを利用。
Googleの検索エンジンに対応した、リニューアルも今後必要になってきます。Googleの登録申請は無料です。Googleへの登録もお忘れなく。
Yahoo登録申請はこちら!    Google登録申請はこちら!
▲ページトップへ戻る
税理士や会計士を雇う感覚で上手にプロを使いましょう。
作ったら終わりの世界ではありません。
ホームページを立ち上げたら定期的に更新しないと折角、上位表示が出来ても順位が下がってしまいます。専門の担当者を雇う必要はありません。税理士や会計士を雇う感覚で上手にホームページ制作会社を利用しましょう。
▲ページトップへ戻る
御社のホームページで同業他社が有益を得ていませんか!
競合相手のホームページを支援するために御社の経費が使われていませんか?
他社の引き立て役になっているホームページが数多く存在しています。
▲ページトップへ戻る
ホームページ制作、これだけは絶対避けましょう。
●第三者の画像を利用すること。著作権法を守りましょう。著作権法はこちら! 
●同業他社のホームページをそのまま引用しないこと。
●他社作成のデザイン案を同業者へ提出しない事。
●検索エンジンスパム行為 Yahooスパム行為説明文はこちら!
●関連の無いリンクを膨大に張らない。
ホームページ制作会社を御社の見方につけましょう。
▲ページトップへ戻る