ホームページ制作に関わるQ&Aを掲載「ホームページ制作時の注意点・ネットショップ・SEO対策・Yahoo登録など身近なテーマを掲載中!

埼玉県さいたま市ホームページ制作会社 有限会社ステップワン
HOME制作実績当社の考えと強み料金設定についてお見積りフォームお客様の声SEO対策
東京都 埼玉県
さいたま市内全域
上尾市 伊奈町 樋川市 北本市
鴻巣市 行田市 熊谷市 川越市
蕨市 川口市 春日部市 蓮田市
エリア外でもお気軽にご相談下さい
資料をダウンロードする
埼玉県のホームページ制作会社ステップワンは、チーム・マイナス6%に参加しています。

ホームページ制作Q&A

▼ ホームページとは?
▼ ホームページを作るメリットは何ですか?
▼ ホームページを作ろうと検討中ですが、準備するものはありますか?
▼ ホームページ制作会社の選び方はありますか?
▼ ホームページを制作する上で重要なポイントは?
▼ ホームページ制作会社との契約前のアドバイスをください。
▼ ページ数が同じなのに、見積もりに差があるのは何故ですか?
▼ ホームページを無料で作成するところがありますが大丈夫でしょうか?
▼ ホームページの知識が無いのですが、10万円位でホームページが持てませんか?
▼ リース契約を検討しています。注意点は?
▼ 自社のホームページを検索しても見当たりません。どうしてですか?
▼ SEO対策は重要ですか?
▼ SEO対策の電話勧誘が多いのですが、業者を見分ける方法はありますか?
▼ SEO対策はいつ依頼した方が良いのでしょうか?
▼ SEO対策の成功報酬制度とは?
▼ 有料広告に月10万円以上掛かっていますが、費用対効果が知りたいです。
▼ YAHOO!JAPANの登録に「カテゴリー登録申請費」が52,500円かかると言われましたが本当ですか?
▼ 制作会社よりYAHOO!JAPANへのカテゴリー登録に失敗したと連絡がありました。

カテゴリー登録申請費の 52,500円はどうなるのですか?

▼ YAHOO!JAPANのカテゴリー登録審査は厳しいですか?
▼ ドメインだけの取得を進められていますが、どうしたらいいのでしょうか?
▼ 遠方ですが、ステップワンに依頼するにはどうしたらいいのでしょうか?
▼ ドメインやサーバーの料金を考えるとホームページ制作が無理です。良い方法は?
▼ 他社で作ったホームページですが、修正をお願い出来ますか?
▼ インターネットに詳しくないのですが、ホームページを運営するには?
▼ ホームページ制作を月額2〜3万円で5年間の契約というのは妥当でしょうか?
▼ 制作料金の支払いですが、ローン会社を入れない分割とは?
▼ ホームページ更新ソフトを購入しましたが困っています。
ホームページとは?
ホームページが無い企業はインターネットの世界では、会社そのものが存在していないのと同じ事です。今や多くの人がインターネットを利用して情報を収集しています。
そんな中で、ホームページを探して見つからなかった場合、 「ホームページも持てない企業」または、「コンプライアンス面からも企業情報も発信出来ない会社」と判断され、信用されるはずがありません。

ホームページとは、インターネット上に存在する御社の『看板』であり『本社ビル』であり『パンフやチラシ』でもあるのです。使い方によって『自社製品を売る店舗』にもなりますし、お客様の声を聞く『窓口』にもなる、変化自在の素晴らしい営業ツールなのです。
▲ページトップへ戻る
ホームページを作るメリットは何ですか?
1.1日24時間365日休み無く働く優秀な営業マンであり、 売り上げを上げるためのツールです。
2.会社の信用を構築します。
3.お客様に漏れが無い情報提供を可能にし、24時間体制のカスタマーサービスを設けることで、
  より一層お客様と企業様の関係を温和にします。
4.ホームページはいつでも自由に内容を書き換えることが出来ることで、紙広告の削減に貢献し、
  地球温暖化防止に貢献できます。
5.通販の場合、システムを導入することで商品のPR・商品の販売・ポイント発行・在庫管理カスタ
  マーサービス・顧客管理・データ管理などの処理が可能になり、人的ミスの解消と人件費のに
  も繋がります。
▲ページトップへ戻る
ホームページを作ろうと検討中ですが、準備するものはありますか?
会社案内パンフレット、またそれらに使用したお写真などを頂けると基本的な部分の制作が可能です。
また、例を挙げますと『お客様の声』『施工事例』『よくあるご質問』などが事前にご用意頂けるものです。
例えば建設業や清掃業など、目で見てわかるような業種の方は施工事例があると良いと思います。
施工前と施工後の事例の写真等をデジタルカメラで撮っておいて頂けると制作に大いに役立ちます。
▲ページトップへ戻る
ホームページ制作会社の選び方はありますか?
ホームページ制作会社を選ぶポイント(※弊社が良いと思う選び方を回答しております。)
@SEO対策と調査能力の有無 A企画力 B制作実績の質 C制作後のサポート体制 D打ち合わせがしやすい環境 E料金体制、この順番で検討されると良いかと思われます。また、インターネット関係やパソコンのトラブルなど、制作以外のご相談がし易いお近くの制作会社がベストと考えます。
▲ページトップへ戻る
ホームページを制作する上で重要なポイントは?
@顧問税理士や会計士と同じように、制作会社と信頼関係を構築すること。
Aホームページを作ることは、インターネット上に会社を設立する事です。
  社長は社員任せにせず、積極的にどのような会社をつくっていきたいか伝えること。
B同業他社の引き立て役にならないホームページにすること。
▲ページトップへ戻る
ホームページ制作会社との契約前のアドバイスをください。
契約前に一度、ホームページ制作会社を訪れましょう。(作業現場を見学させてもらってください。)
また、ホームページを作るだけの契約はやめましょう。
保守契約をしっかり結び年間を通したサポートが低額で受けられる業者かどうかを見極めてください。
※自社にスタッフをおいて作業をしていない場合、修正や更新がすぐに対応できない場合があります。
▲ページトップへ戻る
ページ数が同じなのに、見積もりに差があるのは何故ですか?
御社内でどこまで作業が出来るかが重要となってきます。各ページを作る上で必要となってくる「原稿」「写真」「イラスト」等の素材をどこまでご用意頂けるか否かでも、見積もりに大きく差が生じます。
また、目に見えないシステムが導入され、最近では個人情報の漏えいのリスク回避のため暗号化処理システム【SSL】の導入。
ショッピングサイトでは伝票や請求書の発行も自動システムを導入し、人件費削減につなげています。

2010年11月25日からYahooの検索エンジンがGoogleの検索エンジンを利用する事にありました。検索時100番目に表示されるホームページでは意味がありません。よって業種によっては、SEO対策を講じる必要があります。
詳しくは、ワンポイントアドバイスページもご参照下さい。
▲ページトップへ戻る
ホームページを無料で作成するところがありますが大丈夫でしょうか?
御社は他社の業績アップのために、御社の社員を数カ月も無料で働かせますか? 
弊社では、無料で制作することは考えられません。

どこかに稼ぐからくりがあるから無料とうたっているのではないでしょうか? ホームページは制作後の更新費用やレンタルサーバー代など必ず実費が掛かりますので十分にご説明を受け、御社が納得されればやってみる価値はあるかと思われますが、タダほど高いものはないと考えます。
▲ページトップへ戻る
ホームページの知識が無いのですが、10万円位でホームページが持てませんか?
ホームページをご自身で運営するためには知識が必要となりますので難しいのが現状です。
しかし、最近はブログというものがありますので、上手に活用するのも良い方法です。
出来れば最初はプロにデザイン設定をお願いし、ご自分で更新できるまでサポートして頂くのが望ましいでしょう。

弊社のお客様のブログです。(一式 52,500円)
  ゆうすけの日記  宮原サッカーオフィシャルブログ  例その1  例その2 オフィシャルブログ
▲ページトップへ戻る
月リース契約を検討しています。注意点は?
現在トラブルになっているリース契約は5年間が最も多いケースです。
2〜3年経つと社会情勢は大きく変わったきます。5年後までのリース契約はトラブルが多発しておりお薦め出来ません。下記は、これまでご相談頂いた中の一例を抜粋しますので参考になさってご判断下さい。
@2年前に作成したホームページが全く機能していない。修正を依頼したが月々の支払いのほかに高額な見積もりで断念した。
  解約の手続きなどステップワンが代行したケース。
Aドメイン移行が出来ないため、ドメインを手放した。それに伴い名刺や印刷物を全て作り直おした。
B新たにHPを作ろうとしたが、【×××××.co.jp】の場合、既にリース契約時の内容でネット上公開しているため、新たなHPを   ×××××.co.jpのドメイン名で公開出来ない状態であった。
C問い合わせても、保守管理している会社とリース会社の間でたらいまわしされ、困っているケース。

リース契約をステップワンは推奨しておりません。
▲ページトップへ戻る
自社のホームページを検索しても見当たりません。どうしてですか?
ホームページを検索エンジンで探せるようにするには、
@検索エンジン(YAHOO!JAPANやGoogle等)に登録する
ASEO対策という検索エンジンに引っ掛かりやすくする対策をすることが必要となります。
このどちらもされていない場合は検索エンジンのクローラーというホームページ情報を集めているロボットが、御社のホームページまで辿り着くことが出来ません。
検索エンジンで検索されたい場合は、必ずSEO対策と検索エンジンへの登録をしましょう。
▲ページトップへ戻る
SEO対策は重要ですか?
SEO対策はホームページで稼ごうとしている企業にとって大変重要です。
インターネットで検索エンジンから検索をすると、1画面にはたったの10件しか表示されません。そして、大抵の利用者は上から順にホームページを開いて閲覧しますので、順位が下に行けば行くほど「見てもらえる可能性」が減っていきます。
例えば同業他社のサイトが御社よりも上に表示されていた場合、同じものを求めていたお客様は競合サイトの方で満足し御社のホームページを見ることはありません。このように、検索時に何番目に御社のホームページが表示されるか(=SEO対策)は、とても重要なことなのです。
▲ページトップへ戻る
SEO対策の電話勧誘が多いのですが、業者を見分ける方法はありますか?
その業者のサイトが企業名を入れないでYAHOO!JAPANやGoogleの検索結果に上位表示できていればSEO対策のノウハウを持っていると判断できます。
例えば電話をかけてきた業者が東京の業者であれば、「SEO対策 東京」と入力し、検索してみて下さい。
上位10位以内に表示されていれば確かな実力を持っている会社と言えます。
▲ページトップへ戻る
SEO対策はいつ依頼した方が良いのでしょうか?
お客様の業種や目的によって様々ですが、ホームページを新規で制作される際に依頼されると効率が良いと思います。
SEO対策は全ページに対策を施しますので、ホームページ完成後にSEO対策を依頼すると再度全ページを作業することになり、割高になります。
▲ページトップへ戻る
SEO対策の成功報酬制度とは?
ご依頼されたSEO対策のキーワードで、検索結果への反映が成功した場合のみ報酬をご請求する仕組みです。
検索結果への反映が果たせない場合は請求は致しません。
▲ページトップへ戻る
有料広告に月10万円以上掛かっていますが、費用対効果が知りたいです。
まずは御社のホームページにアクセス解析を設置されることをお勧めします。
@有料広告がどんなユーザーに見られてクリックされているか
Aどのページがどんなキーワードで閲覧されているか
など詳しいデータの解析結果が得られ、どの広告が費用対効果が高いのかがわかります。
また、アクセス解析をつけることによりSEO対策がどの程度必要かを見極めることも可能となります。
▲ページトップへ戻る
YAHOO!JAPANへの登録に、「カテゴリー登録申請費」が52,500円かかると言われましたが本当ですか?
本当です。YAHOO!JAPANへのカテゴリー登録申請費は52,500円かかります。
あくまでも登録申請費で、掲載が可能かどうかはYAHOO!JAPANの判断基準で掲載をお約束するものではございません。また、カテゴリー登録を拒否されてもお支払した52,500円は戻って来ませんので、確実に審査を通過させるホームページを制作する必要があります。パソコンとモバイル版などサービスが異なります。 詳しくは、Yahoo登録についてをご参照くださいませ。
※カテゴリー登録申請費が157,500円とされている業種も御座います。詳しくはお問い合わせ下さい。
▲ページトップへ戻る
制作会社よりYAHOO!JAPANへのカテゴリー登録に失敗したと連絡がありました。カテゴリー登録申請費の 52,500円はどうなるのですか?
YAHOO!JAPANのカテゴリー登録へ申請された方にYAHOO!JAPANより修正箇所の指摘がメールで届いているはずです。
コンテンツの不備・リンク切れ・テキスト内容の不備など色々な理由がありますので、指摘部分を修正し再審査を担当者に依頼してください。(猶予は一ヶ月です。)
再審査でも駄目なら残念ですが申請時の52,500円は戻ってきません。
Googleへの登録申請は無料です。簡単なのでご自分でも申請可能です。 → Googleの申請はこちら
▲ページトップへ戻る
YAHOO!JAPANのカテゴリー登録審査は厳しいですか?
YAHOO!JAPANの審査基準をしっかり守り、ユーザーにとって優しい使いやすいページを作れば大丈夫です。
YAHOO!JAPANは審査がしっかりしているため、審査を通過したサイトは信用できるサイトとなります。
▲ページトップへ戻る
ドメインだけの取得を進められていますが、どうしたらいいのでしょうか?
ドメインは同じものが取得できない世界でひとつだけのものですので、取得することは重要な事ですが、将来ドメイン移管をしたいと思った時に手続きをすぐに対応しない業者もいますのでご注意ください。後で独自ドメインをご自分のものに出来ない場合があります。
▲ページトップへ戻る
遠方ですが、ステップワンに依頼するにはどうしたらいいのでしょうか?
メールが出来れば大丈夫です。また、メールが苦手の場合でも一緒に画面を見ながらメールのやり方もサポートさせていただきます。徐々に一緒にインターネットの良さを体感してみませんか?
▲ページトップへ戻る
ドメインやサーバーの料金を考えるとホームページ制作が無理です。良い方法は?
独自ドメインが不要な個人様サイトの場合、月1,050円の共有サーバーもご用意しております。
また、制作料金の月々の分割方式もご用意しておりますので、ご相談下さい。
ただし、当社の審査基準がございますので、ご期待に添えない場合もございますので、予めご了承下さい。
※風俗関係等は制作そのものからお断りしております。
▲ページトップへ戻る
他社で作ったホームページですが、修正をお願い出来ますか?
賜っております。単発依頼ですので1時間/3,100円の作業費が発生します。
プリントアウトし、修正個所などを記入しお持ちいただくかご郵送でも結構です。
また、年間通した保守管理(更新作業)もお受けしていますのでご相談ください。
▲ページトップへ戻る
インターネットに詳しくないのですが、ホームページを運営するには?
税理士や会計士を雇う感覚で御社のホームページ担当としてステップワンをご活用ください。
わざわざ誰かを雇う必要はありません。常にスタッフが対応出来るように年間契約で、各企業様とお取り引きをいただいております。ちょっとした修正や更新も月/5,250円〜賜っています。
▲ページトップへ戻る
ホームページ制作を月額2〜3万円で5年間の契約というのは妥当でしょうか?
月/2〜3万円程度で、御社の業績アップが叶うのであれば、良心的ではないでしょうか?
ただ、5年契約は長いと思います。お客様のご依頼内容で異なりますが、社会情勢の変動が激しい今日、2〜3年間の償却でのご検討が宜しいと考えます。
▲ページトップへ戻る
制作料金の支払いですが、ローン会社を入れない分割とは?
ステップワンとお客様との直接契約です。
お客様の業績が落ちれば弊社も支払ってもらえない危機感があります。
スタッフ一同、全力でお客様のホームページを日々管理しお守りしています。
ステップワンはお客様と共に業績アップを目的とし、日々努力し続けております。
▲ページトップへ戻る
ホームページ更新ソフトを購入しましたが困っています。
*あまりに悪辣な内容でしたので掲載しております。

「素人でも簡単に更新が出来るソフトと言われ、約114万円のホームページ更新ソフトを契約しました。結局出来ないため、イベント情報の書き換えをお願いしたら高額。しかも、1ヶ月も先でイベントが終わってしまいます。担当者は不在で契約会社の社長にも無視されている状態・・・解決策は無いでしょうか?ローンは5年契約です。」

上記のようなご相談がステップワンに来ました。
お気の毒ですが、ローン会社が入っている為解約は無理だろうとお伝え致しました。
賠償として訴訟を起こす事も可能ですが、実際訴訟を起こすためにも多くの金額が必要となりますので、弁護士を立ててまで訴える人がいない事もその業者は心得ているのです。
同様の機能を使って本当に簡単に更新できるシステムも御座います。
上記はごく一部の悪徳業者であり、ご契約の際は自己責任のもとご判断下さい。
▲ページトップへ戻る